2019.10.19

「元気に食べてますか?」@石垣

  • 開催日: 2019年10月19日(土曜日)9:30~17:30(9:30受付開始)
  • 参加募集人数: 70名
  • 開催地: 沖縄県石垣市
  • 実践会場: マックスバリュやいまタウン駐車場(沖縄県石垣市真栄里292-1)
  • 受付・講義会場: 医療法人 緑の会 八重の杜(沖縄県石垣市字真栄里530番地1)
  • 実行委員長: 内間 全美

去った10月19日、無事に「元気に食べてますか?@石垣」を開催させていただきました。

9月の台風15号から19号に追い打ちをかけられ、甚大な被害に見舞われた千葉県を含む関東近郊都市。参加者も少ないのではと心配し、ここでWAVESをしていていいのだろうか?と思わせるようにあちこち救護支援活動に走り回る医療者をニュースで目にしながら準備を進めました。開催直前、沖縄近海でも台風20号・21号同時に発生し、事前に事務局や業者から郵送される物品の調整も必要となり沖縄への宅急便発送制限がかかったことで事務局の方々が段ボールをいくつも手荷物で持って来島していただくことにもなりました。開催地が24時間営業の大型スーパーの駐車場であったためテント設営は駐車場がすいてくる前夜23時から実行委員とボランティアで行う予定でした。

そこに颯爽とタクシーであらわれた東口先生はじめ事務局の方々。上着まで汗ぐっしょりとなりながら総勢25名での前夜のテント設営は、骨組みまで行いました。どこからともなく右手にかなづちを持たれていた東口先生が建設会社の息子であることを皆で実感した夜です。やはり当日も風が強かったため「実践直前にテントを張り、終了時撤収までを参加者の全員で実施するぞ」という東口頭領の号令。他府県からお越しいただいた参加者の皆様にもテント設営という力仕事までご協力を頂くことになったのは、元気に食べてますか?のイベント23回目にして初めてのことだと思います。ご協力ありがとうございました。大きな事故なく実践活動を含め石垣で開催できましたこと本当に本当にありがたく思っております。

今回の開催にあたり、沖縄実行委員も石垣・本島と離れた中で精一杯頑張りました。準備進行の連絡が遅かったうえ、天候による直前変更等で参加者の皆様には、不安を与えることも多かったかと思います。実行委員を代表してお詫び申し上げます。テント設営から会場で使用する一人1脚椅子運びなど労働部分でも参加者の皆様、展示企業の皆様にご協力をいただき、大変恐縮しておりますとともに感謝の気持ちでいっぱいです。イベント終了時、「テント設営、初めてした!大変だったけどみんなでやったって実感できて楽しかったわ!いい思い出よ!」「もともとボランティアでやってることだものテント立てるのもみんなでやったら早く済むし、やろやろ!」と言ってくださった方、本当に申し訳ないと思いつつも、涙が出るぐらいうれしいお言葉。

皆さんのご協力のおかげで達成感・充実感の大きい初めて尽くしの手作りの実践ができたと思っています。沖縄にある結いの精神(助け合う心のこと)は、ボランティアに通じる心。沖縄だけでなく、日本全国の方々と心ひとつに活動できたこと、これからもWAVES 元気に食べてますか?の活動を重ね長く引き継いでいただけることと願います。

今後とも離島を含め沖縄からも栄養の大切さを伝え、SG・SBを増やすべく機会があれば全国のイベントにお手伝いに伺いたいと思いますのでご指導をよろしくお願いします。

元気に食べてますか?@石垣
実行委員長 内間 全美