2018.11.25

「元気に食べてますか?」@府中【A開催】

「元気に食べてますか?」@府中【A開催】

平成30年11月25日(日)、府中駅南口ペデストリアンデッキにて「元気に食べてますか?」@府中を開催しました。東京での開催は府中で3箇所目。府中では「元気に食べてますか?」で初めてのA開催をさせて頂きました。

府中は、かつて武蔵国の国府として政治経済や文化の中心地として栄え、東京都のほぼ中心に位置する26万人の街です。当日、会場周辺では沢山のイベントが開催されていて、東京競馬場ではジャパンカップ、ル・シーニュという商業施設では府中協働まつり、150本のけやきが全長500m続く馬場大門のけやき並木では府中マルシェ、大國魂大神を武蔵国の守り神としてお祀りした大国魂神社では、関東を中心とした縁起熊手がずらっと並ぶお祭りとして有名な酉の市など、府中の歴史や文化がギュッと詰まったイベントが目白押しでした。

「府中でA開催を成功する!!」と意気込んで開催地に選んで頂きましたが、いざ準備となるとそりゃもう大変。思っていた以上に準備する事が多くて、実行委員のみんながいなかったら開催すら出来なかったのではないかと思っています。僕が今回の開催で一番こだわった事があります。それは、医療福祉の専門職ではない地元の方達と一緒にやる事。A開催は地元の方の協力無しには出来ないと思っていたので、普段からお世話になっている沢山の方たちにご協力頂きました。

当日は、参加して下さった全ての方のお陰で目標としていた200があっという間に終える事が出来ました。スタッフの笑顔がすごく印象に残っていて、お越しいただいた市民の皆さんも楽しんで頂けたのではないかなと思っています。府中の方たちからは、この活動を自分たちがそれぞれの立場でどうやって継続していくかを考えていきたいのでサポートをお願いしたいという声を頂き、府中でやって良かったなとホッとした瞬間でした。

医療福祉の専門家とか地域住民とか関係なく、みんなで準備して、みんなで動いて、みんなで笑って、みんなで議論して、みんなで考えて、みんなで反省して、みんなで喜んで、みんなで共感する。そんな“元気に食べてますか?@府中”でした。関わって頂いた全ての方に心より感謝申し上げます。本当に有難うございました。今後も府中のみんなに巻き込まれながら、巻き込みながら、低栄養に対して取り組んでいきます。是非また府中にお越し下さいね。

株式会社シンクハピネス
糟谷 明範